俳句入門講座

hexa01e.gif 俳句を作るときの約束 hexa01e.gif 切字について
hexa01e.gif 省略ということ hexa01e.gif 余韻のある俳句とは
hexa01e.gif 推敲するということ hexa01e.gif さあ、俳句を作ってみましょう



俳句とは
 美しい花が咲き、そして枯れてしまう姿、虫や生きものが、生を受けそして死んでいく その過程、自然には、美しさ、すばらしさ、と同時に、醜さ、恐ろしさ、があります。 そしてその中に生きている私たちの心に、その自然との出会いによって、考えたり、感 じたり、喜んだり、悲しんだり、慕ったり、哀れんだりする感情が生まれ育っていくの です。そこに詩があり、俳句があるのです。
 路傍の名もない草に生きる強さを感じ、蝉のぬけ殻に生命の神秘を感じ、四季の移り変 わり行く姿への感動によって、俳句は生まれてくるのです。その感動が言葉を生み、日 本語として一番快い調子の響きを伝えてくる五・七・五にまとめた詩が俳句なのです。
 感動はその場で消えていきますが、その感動を大切にして、俳句に残す。こんなすばら しいことはありません。そしてその感動を俳句にしたとき、あらためて、実感としてそ の感動が自分に蘇ってくる。本当に楽しいことです。
 ここでは、俳句に親しむための基本的な考え方、約束事を紹介してあります。