これまでの特派員が行く

2006年
1月 失敗も芸のひとつや猿回し 鈴芽
2月 雪吊を傾がせてゐる雪の嵩 車前草
3月 早春や我に向ひて吠える犬 木の芽風
4月 見送ると言ふ一会あり鳥帰る 緋輪
5月 八講の祈り比良峰の威に対す 妃芭梨
6月 岬より折れ曲り来る卯浪かな 高濱虚子


2005年
7月 アルプスの夕映えお花畠かな 小羽都
8月 蜘蛛の囲も庭の一部となりきりて 車前草
9月 路地一つ奥に入りても阿波踊 小羽都
10月 人に逢ひ月下美人に逢ふ帰郷 緋輪
11月 虚子の里一歩一歩の秋の声 妃芭梨
12月 アマゾンに虹の刹那をかけゐたる 花遊